Zorin OS Lite Remixをインターネットに接続



WindowsXPサポート終了対策 パソコン買い替え前にZorinOSLite 無線LAN
LANケーブルでの有線接続の場合は、すでにインターネットに繋がっているはずです。

無線でも、内蔵無線LANやUSBタイプの場合は、WEPやWPAパスワードを入力するだけで大概はつながります。

繋がっていない場合は、インストール済みの『NdisWrapper』というアプリケーションを使えば、Windows用ドライバでの接続が可能なのですが、Windows用のドライバを入れても正常に動作しない場合があります。

特に外付け無線LANカードの場合は難しく、あれこれ調べたけれど結局繋がらなかったり、仮に繋がっても、再起動後に繋がらなかったりと不安定になりがちです。

時間の浪費になる可能性が高いので、正常に動作することが確認されている無線LAN子機を購入したほうが効率的です。

確認済みのものの中でもBuffaloのWLI-UC-GNMは、楽天やアマゾンなら数百円と安価。
高速USB3.0メモリとWLI-UC-GNMあわせても2,000円前後の負担ですからふところも痛まないですよね。


無線LANでインターネットに接続


無線LAN子機が正常に認識されている場合は、デスクトップ右上に「無線LANネットワークは利用可能です」と表示されます。
windowsxpサポート終了対策 パソコン買い替え前に無線LAN設定
 画面右下のネットワークアイコンをクリックしてください。
クリックすると接続可能なネットワークが表示されるので、ご自宅のネットワークを選んでください。
windowsxpサポート終了対策 パソコン買い替え前に画面右下のネットワークアイコンをクリックしてください。
パスワードを入力し、認証する(A)をクリック
windowsxpサポート終了対策 パソコン買い替え前にパスワードを入力し、認証する(A)をクリック
ネットワーク認証が要求されますので、WEPやWPAなどのご自宅のWi-Fiネットワークのパスワードを入力し、接続(D)をクリックしてください。
windowsxpサポート終了対策 パソコン買い替え前にWi-Fiネットワークのパスワードを入力
接続に成功すれば画面右上に『接続を確立しました』と右下に電波アイコンが表示されれば、インターネットへの接続は完了です。
windowsxpサポート終了対策 パソコン買い替え前にWindowsXPサポート終了 ウインドウズXPサポート終了 ZorinOS ゾーリンOSConnected

 スポンサードリンク